学校日記

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:2 給食室より
3月1日(金)の給食

DSC_1565 (1).JPG

【今日の献立】
麦ご飯 牛乳 鶏きんちゃく 春雨スープ

【栄養士から】
 今日は油あげの中に具をつめて煮た「とりきんちゃく」です。油あげの中には、とり肉、にんじん、切干大根、干ししいたけが入っていて、栄養満点です。中身が飛び出さないように油あげの口を、かたいスパゲティでチクチクとぬうよう通して煮ています。今日のような油あげの中に具を入れた料理は、他にもおもちを入れたり、卵を入れたり、いろいろとあります。口を閉じる方法も、つまようじをさしたり、かんぴょうでしばったりします。
 調理員さんたちが、全部で100枚もの油揚げの口開くところから、ていねいに作ってくれました。残さず食べましょう。

公開日:2024年03月01日 12:00:00

カテゴリ:2 給食室より
2月29日(木)の給食

IMG_5744.JPG

【今日の献立】
チーズパン 牛乳 ポークシチュー キャベツとツナの炒め物

【栄養士から】
今日はポークシチューです。豚肉は少しごろっとしたお肉を使っているのですが、柔らかくなるよう先にスパイスや赤ワインで煮てからシチューの中に入れて作っています。ひと手間ですが子供たちにおいしい給食を食べてもらいたいので試行錯誤しています。まだまだ寒いのでポークシチューで温まってほしいです。(6年生は今日は卒業記念会のため「山のホテル」でランチです。どんなものを食べたのか気になります。)

公開日:2024年02月29日 12:00:00

カテゴリ:2 給食室より
2月28日(水)の給食

DSC_1561 (1).JPG

【今日の献立】
麦ご飯 牛乳 豚肉の生姜焼き 具沢山みそ汁

【栄養士から】
今日は給食で大活躍している「しょうが」についてです。中国から薬として伝わり、日本では高知県でたくさん栽培されています。一年中使われるしょうがは、秋に収穫をおこない、おいしさを保つよう大切に保管をし、少しずつ出荷されます。6月~8月と9月~10月は、新しょうがの旬の季節です。白くてさわやかな香りとみずみずしいのが特徴です。お寿司屋さんのガリは新しょうがをつけたものです。しょうがは、体を温めるはたらきがあります。今日はしょうが焼きにたくさん使いました。

公開日:2024年02月28日 12:00:00

カテゴリ:2 給食室より
2月27日(火)の給食

DSC_1558 (1).JPG

【今日の献立】
ねぎ塩ラーメン 牛乳 揚げギョウザ

【栄養士から】
 今日は普通のギョウザよりも少し大きい揚げギョウザです。大き目のギョウザの皮に肉や野菜をたっぷり使った餡を一つ一つ手で包んで揚げました。今日の給食では全部で120個を作りました。たくさん包むのに時間がかかり、大変なメニューですが調理員さんたちが一生懸命作ってくれました。今日使ったギョウザの皮は直径10センチくらいですが、三重県の津市というところの給食では直径15センチの大きな皮を使った「津ぎょうざ」という小さいギョウザ3個分の大きいギョウザがあるそうです。小さいギョウザをたくさん作るのは時間がかかるため大きいギョウザが考案されたそうです。大きいサイズのギョウザの皮が手に入ったら湯本小でも作ってみたいです。

公開日:2024年02月27日 12:00:00

カテゴリ:2 給食室より
2月26日(月)の給食

DSC_1557 (1).JPG

【今日の献立】
麦ご飯 牛乳 肉団子スープ 鶏のさっぱり煮 ソフトひじき

【校長室から】
今日の肉団子スープには、ふわふわの肉団子に加え、キャベツ、もやし、にんじん、小松菜と野菜もたっぷり入っています。給食では、よく小松菜を使用します。小松菜には成長にかかせないカルシウムが含まれているからです。今日は「ソフトひじき」というふりかけもつけていますので、カルシウムマシマシ献立となりました。たくさん食べて大きくなあれ・・・

公開日:2024年02月26日 12:00:00

カテゴリ:2 給食室より
2月22日(木)の給食

IMG_0084.JPG

【今日の献立】
食パン 牛乳 千切り野菜スープ ラザニア りんごジャム

【栄養士から】
 今日は「ラザニア」です。ラザニアとはパスタの名前です。パスタには、リボン型のパスタ、板状のパスタ、貝がら型のパスタなどがありますが、ラザニアで使うのは板状のパスタです。「ラザニア」は、お皿に、パスタ・ソース・チーズを何層にも重ねて、オーブンで焼いた料理です。給食でも何回か登場しましたね。
 給食ではラザニア(平らなパスタ)の代わりに かんそうの短冊形のワンタンの皮をゆでて使いました。お味はいかがだったでしょうか?

公開日:2024年02月22日 12:00:00

カテゴリ:2 給食室より
2月21日(水)の給食【はこねランチ】

DSC_1543 (1).JPG

【今日の献立】
ゆかりごはん 牛乳 金沢風おでん 磯香和え

【栄養士から】
 今日のはこねランチは金沢風おでんです。明日2月22日の「おでんの日」にちなんでおでんにしました。熱々のおでんを「ふー(2)ふー(2)ふー(2)」と息を吹きかけて食べる様子の語呂合わせに由来しているそうです。金沢風おでんは具材に車輪のような形の「車麩」や赤いなるとのような「赤巻」、ひろうず(がんもどき)などが入っているのが特徴です。そこに、今日は中井町産のにんじん、小田原産の大根を入れました。石川県と神奈川県のコラボおでんです。
石川県では、今年の1月1日にとても大きい地震がありました。沢山の人が地震の被害にあい今も大変な思いをしています。給食時の放送では、一日も早く復興することを願って金沢風おでんを残さず食べましょうと伝えました。

公開日:2024年02月21日 12:00:00

カテゴリ:2 給食室より
2月20日(火)の給食

DSC_1542 (1).JPG

【今日の献立】
けんちんうどん 牛乳 みそポテト

【栄養士から】
 今日は衣をつけて揚げたジャガイモにみそだれをかけた「みそポテト」です。みそポテトは、埼玉県の秩父地方の郷土料理です。平地の少ない秩父地方では、昔から畑作が行われていました。収穫したジャガイモのうち小ぶりなものを囲炉裏で焼き、みそだれをぬって食べたのが「みそポテト」の始まりだといわれています。農家さんは農業の合間に食べる「小昼飯(こぢゅうはん)」として食べていたそうです。現在ではおやつやおかずなど様々なシーンで親しまれています。

公開日:2024年02月20日 12:00:00

カテゴリ:2 給食室より
2月19日(月)の給食

IMG_0067.JPG

【今日の献立】
ご飯 牛乳 家常豆腐 春雨スープ

【栄養士から】
 今日は厚揚げ豆腐と野菜を炒めた中華料理「家常豆腐」です。かじょうどうふという読み方は漢字をそのまま音読みにした日本語の読み方ですが、本場の中国では「ジャーチャンドウフ」といいます。
 家常とは「ありふれた」や「家庭の日常」という意味があり、中国の家庭料理として親しまれています。給食では厚揚げ豆腐の他に豚肉や人参・ピーマンなどの野菜が入っています。中国の四川料理なのでトウバンジャンを少し入れて甘辛く味付けしました。ごはんにもよく合います。

公開日:2024年02月19日 12:00:00

カテゴリ:2 給食室より
2月16日(金)の給食【はこねランチ】

DSC_1537 (1).JPG

【今日の献立】
焼き肉丼 牛乳 打ち豆汁

【栄養士から】
今日のはこねランチは、うち豆汁です。うち豆とは大豆をつぶして、乾燥させたものです。雪深い日本海側や東北などで、古くから冬になると各家庭でつくられ、いろんな料理に使われてきた保存食です。大豆はたんぱく質が多く含まれていることから、肉や魚が今より手に入らなかった昔、日本ではよく食べられていたそうです。たんぱく質が多いうち豆は三大栄養素の中の赤の食べ物です。骨や筋肉のもとになる大切な栄養素です。残さず食べて丈夫なからだをつくりましょう。つぶしてあり火が通りやすいため様々な料理に使うことができます。汁物以外でも煮物やサラダに入れても美味しいですよ。

公開日:2024年02月16日 12:00:00